加藤増田齋藤岩沢(KMSI)のみなさん
KENPOKU Art Hack Dayにおいて、Kanako Saitoの案に賛同した岩沢卓、増田拓哉、加藤誠洋の4人が結成したユニット、加藤増田齋藤岩沢(KMSI)のみなさんが展示場所の日立市常陸多賀商店街で、創作活動に励んでいます。
日鉱記念館の展示資料からインスピレーションを得て、「山中友子」(さんちゅ・ともこ)と呼ばれる当時の鉱山の互助制度の調査資料を元に、忘れられた歴史を描きます。
この日は作品の映像を会場に投影し状態を確認されていました。KMSIのみなさんは常陸多賀商店街、花金ビル2階の元ウッディという洋食屋さんだった場所で展示されます。かつての木彫の風合いを活かした空間構成になるそうで、ここからの展開が楽しみです!
(キュレトリアルアシスタント・冠那菜奈さん:https://www.facebook.com/kenpokuart/posts/1068875919874970