深澤孝史さんの「常陸佐竹市」プロジェクト
8月28日、深澤孝史さんの「常陸佐竹市」プロジェクトが常陸太田市鯨ヶ丘商店街の梅津会館で開催されました。
多様な年代や職業の方約30人が、常陸佐竹市の市民登録を行い、次回開催時には、常陸佐竹氏の兜の前立てのグッズや市標づくりをしましょうということになりました。

深澤孝史さんのfacebookより(https://www.facebook.com/fumithus
会期ギリギリで恐縮だと思いつつ、説明会と第一回常陸佐竹市会議が開催!
いろいろ面白かった。議事録まとめて次につなげていかないといけません!
・常陸佐竹市をつくると宣言
・市長のことばを公開
・イベントの説明
・会期中の人員について
・佐竹市役所をつくる
・市役所で歴史資料展示を展開していく。
・これからの動き。
についてなど投げかけたあと、 凄まじい展開に。

まず市長がすでに決まっているのは、おかしい!との声が。
これは僕のこれまでのプロジェクトの中で始めてのことだった。
いままで頭取とか館長とか勝手に襲名していたのだが、ここにきてはじめて市長に最初っからなっているのはおかしいといわれた。実は、今回は僕もはじめは僕が市長じゃなくてもいいと思っていたが、企画した身なので、この市がどういう意味があるのかという方向性もまずは示したいと思っていたので、とりあえずなっておくかと思っていた。
そうして、市長が決まっているのはおかしいという声が!
(これは僕としてはかなりおもしろい展開だと思いつつ)
説明会初日に、晴れて市長(仮)に格下げされたのだった!!

常陸佐竹市は想像上の市だが、死者の視点で現実をつくりかえていくリアルシティーでもある。
ほかにもいろいろ案件がでましたが、まずは佐竹市のfacebookページに議事録をアップすることにします!
やー、どんどん17日に間に合うかわかんなくなってきたけど、
逆に佐竹市の歴史展示も日々更新されて市民が手を入れて歴史を更新していくのはとてもとてもいいなとおもいました。

日々佐竹市民募集中です!
次は9月3日14:00より第2回市民会議をおこないます!
場所はまだ未定ですが、梅津会館の付近を予定しています!



D-12 P134 深澤孝史【常陸佐竹市】