スプリング
10月15日、茨城県北芸術祭に新たな作品が登場。建築家妹島和世さんが、現代の魔法使 いといわれる落合陽一とコラボレーションして制作する、旧浅川温泉(茨城県大子町)の足湯施設「Spring」が完成しました。
スプリング
大子町の旧浅川温泉は、山から久慈川へと続く緩やかな斜面の中程に位置し、県北の美しくのどかな風景の中にあります。そこには温泉とともに古く大きな藤棚もあり、地域の人たちが長くこの地に集ってきていました。
敷地の入り口の急な坂道を登り切ると、目の前にその穏やかな風景とともに足湯が広がっています。足湯は、直径10mの鏡面のアルミでできています。
乳白色に反射するアルミの面と緩やかに揺れるお湯の面に、それぞれ風景や空が映りこみ、不思議な景色が生まれます。
訪れた人たちはその風景の重なりの中に入り、足湯を楽しむ。人とお湯と風景の新しい関係が生まれ瞬間に立ち会えます。

F-07 妹島和世(Spring)+落合陽一(空気のせせらぎ)
旧浅川温泉:久慈郡大子町浅川2336-1